生まれつき、リッチになるための知識 を持っている人はいません

   

生まれつき豊かな人はいないということは、すでにお話ししてきました。
金持ちの家に生まれることはありますが、その豊かさは、その人のものではありません。

自分で何かを成さなければならない場合は、自分で努力をしなければなりません。
金持ちの人は、貧しい人と同じように息子のことを心配するものです。

両者ともに息子が大きくなったときに、どのように物事を成し遂げるかを考えているのです。
結論はこうです。

誰しも、リッチになるためには努力しなければならない。

知識を持って生まれてはいません。
我々の時代で最も豊かな人の1人について考えてみなさい。

Bill Gates
そこらの弁護士と学校の先生の間に生まれた息子が、今では5兆円も稼ぐ世界で最も豊かなビジネスマンとなっているのです。彼の富の出所は1つです。

そうです。Microsoft です。
世界で最も影響力を持つ企業の1つです。
Bill Gates は、私達とは違った教育を受けたでしょうか?
私達より輝かしい子どもだったでしょうか?
いいえ、違いますね?

Harvard 大学の学生になりましたが、後に Microsoft 社となったビジネスを追い求めて、中退しました。実際には、教師にやる気のなさを取りざたされていましたが、20 歳になる前に1億稼ぐと反論していました。

Bill Gates は、21 歳になる前に1億円を稼ぎ出しています。
それでは、彼のどこが違うというのでしょうか?

当時、彼が自分のしたいことを知っていたということがあります。
彼は、有名な大学名をひけらかすことはしませんでした。
彼は、自分を駆り立てるものに力を注いだのです。
彼は、適切な人々と連絡を取り合いました。
自分を後押ししてくれる人です。

彼は、自分の財政事情に真摯に向き合い、自分自身にさらに上を目
ざすと約束しました。

しかし、最も重要なことは、 Bill Gate は実際には、お金のことは
考えていなかったのです!
彼は、製品の品質のことを考えていました。
そうして、くり返し自問しました。
「僕が提供するものは、世界にどのような影響を与えるだろう
か?」
そこが、彼の違うところです。
私達はたいてい、「これで利益が得られるだろうか?」と考えますよね?
豊かさを手にする人は、「これによって、世界が利益を得られるだろうか?」と考えるのです。

この知識は、生まれつき身についているものではありません。
成長するとともに学習するのです。
ほかのことを学ぶ場合と同じです。
豊かさは、お金のことばかり考えてもやって来ないことはわかりましたね?
実際には、逆効果なのです。

リッチになるための知識を持って生まれた人はいないという事実を
思い起こしてみましょう。
ほかの多くのことを学ぶときと同様、成長するにつれ学習できるものでしたね。
しかし、あなたを本当にリッチにしてくれるものは、人生においてこの知識をふさわしい時期に実行するということです。

 - FX, タイムスリップ取引, 思考の強化

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。