人生と向き合えばクリエイティブになれる

   

人生と向き合えばクリエイティブになれる

クリエイティブになるためには、自分に足りないものを埋め合わせる方法を探さなければなりません。

人生と触れ合って過ごせれば、クリエイティブな面がどんどん引き出されます。

自分のための時間をとり、瞬間瞬間を大切に生きていけば、あなたの人生はさらに満足のゆくものになります。

人生のすばらしい点は、自分では予測できないところです。
人生にうまく対処する方法を見つけて、クリエイティブな側面を大事にすれば、さらに幸せな生活が送れるようになります。

では、どうすれば正しい生活が送れるでしょうか?
毎日の規則正しい食事と運動で、健康を維持することができます。

日々の分刻みの生活プランをやめれば、健やかに生きていくことができます。あらゆる存在にとって、生きることが重要なのです。

 

人々は、楽しみなくしては生きていけません。
ときどき立ち止まって人生を楽しんでこそ、楽しく仕事ができ、効率も上がるのです。

 

あなたがすべきことは、平日に休みをとって、何もしないでいることです。
家で洗濯をするか、ショッピングモールに出かけて自分の時間を過ごしてはいかがでしょうか?

1日休みをとり、必要なことを全てやってみましょう。
ときどき、自分自身に気を配ってあげましょう。1日仕事を休んで、あなた自身に戻りましょう。
子どもが学校に行っていて、配偶者が仕事に行っているという状況も大切です。

 

面倒から解放される1日が必要なのです。
時間がとれたら、母親や妻や生徒などといった存在としての自分を忘れてしまいましょう。
この1日を、自分だけのために使い、リセットしましょう。

 

これが、人生をうまく送る方法のひとつです。
常に、何かの現場に身を置くという方法もあります。
新しくおもしろい事柄に触れましょう。
毎週末、いつもと変わったことをしてみましょう。
バレエ、絵画展やコンサートなどのクリエイティブな場に出かけてみましょう。

 

そういった場で心を開き、インスピレーションをもらいましょう。
できれば、それを全て吸収しましょう。
そのことを、日記につけましょう。

その場で感じたこと全てを書き留めてください。
1日か2日たってから、日記に書いた考えやインスピレーショ
ンを読み返せば、創造性がはぐくまれます。
あなたは、毎日目にするメディアや情報にどれほど影響を受けているかおわかりになりますか?

目にするもの、そして聴こえるもの全てが、創造力を左右するのです。
芸術やパフォーマンスを見て、刺激をもらいましょう。
外出がお好きでないなら、家の中で落ち着いてテレビを見ましょう。

全てのチャンネルを見れば、世界の英雄にも会え、彼らの考えや創造物も見ることができます。
情報を与えられることで、今まで考えもしなかったものが見えてくるのです。

 

テレビは、ほかの世界に通じるリンク、社会の窓です。
他者の考えや創造物に触れることができます。

夜数時間テレビを見れば、創造性が増します。
世界に関する知識が豊かになり、デザインなどの分野でも創造力豊かになります。

 - 思考の強化

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。